MygovとATOをリンクできない時

はじめに

コロナウイルスの影響による、スーパーアニュエーションの早期引き出しが可能になった件について、

この記事ではMygovとATOをリンクさせる際に下のような、Ineligible to linkとエラーが出てしまった場合の対処法について紹介していきます。

 

そもそも申請の流れがわからない、という方はこちらの記事を先に読んでみてください。

【コロナ】自力でスーパーアニュエーションを返金する方法2020

MygovとATOをリンクさせる方法

まず、MygovとATOをリンクさせる方法は2つでしたね。

①Questions specific to you 

 個人情報を入力する

②Use a linking code 

 linking codeを使用する

 

の方法で何度試しても上記画像のようなエラーがでてしまうのであれば、linking codeを手に入れて、の方法でやりましょう。

 

Linking codeをもらうには

ずばりATOに直接電話するしかありません。

日本に帰国している方は、オーストラリア国外からかける場合の電話番号を探しましょう。

ATOのホームページの右下に自動返信してくれる女の人がいます。

電話番号を教えてくれるので、話しかけてみましょう。

 

Linking MyGov to ATOを選択

 

I’ve tried linking but I got an error(試したけどエラーになった)を選択

 

Still unable to link(それでもリンクできない)を選択

 

Superannuationを選択

教えてくれましたね。

 

AUS国内にいる

英語ネイティヴの方は➡︎①

ノンネイティヴの方は➡︎

AUS国外にいる

英語大丈夫な方は➡︎

英語での電話に自信のない方は➡︎

 

 

国際電話の料金に注意

国際電話は高額です。 

担当オペレーターによっては30分以上かかる場合も…かなり高額になってしまいます。

そんなとき使えるのがSkype電話LINE電話!ネット回線の電話なので、かなり安くかけることができます。気になる方は調べてみてくださいね。

私も早く知りたかった、、、

 

 

電話の流れと用意するもの

電話がつながったらまず

MygovとATOをリンクさせようとしたが、エラーになったため、Linking codeが欲しい、という由を伝えましょう。

Superannuationについての問い合わせの電話番号でかけているため、オペレーターの方はすぐ理解してくれるはずです。

 

そこでLinking codeをもらうにあたって、いくつか質問されます。

▼以下の内容は聞かれることがあるので手元に用意しておきましょう。

  • DOB(生年月日)
  • Phone number (AUSにいたときの電話番号)
  • TFN(タックスファイルナンバー)
  • TFNレター右上にあるOur reference
  • Passport No
  • Superannuation Company      
  • Superannuation menber No      
  • Employer(私は働いていた会社名を言いました)
  • ABN(企業番号)
  • オーストラリアでなにか免許を取ったか

 

ABNは給料明細かスーパーアニュエーションの会社のホームページでログインすればどこかに記載があると思います。

 

これらの情報をもとに向こうで確認が取れたら、Linking Codeを口頭で教えてくれます。Codeはおそらく数字とアルファベットの組み合わせです。

 

通話しつつ、Mygovを開いて、オペレーターの方から聞いたCodeをその場でうちこみ、ちゃんとリンクできるか試してみましょう。

できなければもう一度コードを聞き直して見てください。リンクできればそこで通話終了です。(*’▽’*)

 

ここまでくれば申請までもうあと少し!そのあとの流れについてはこちらの記事を参考にしてください。

【コロナ】自力でスーパーアニュエーションを返金する方法2020

“MygovとATOをリンクできない時” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。